member

坂口雄一(サカグチ ユウイチ)
チーフプロデューサー sakaguchi worksへ

1968年宮崎生まれ.高校卒業後上京、音楽専門学校を経てミスターミュージック入社。パチンコ台(河内屋菊水丸の歌が流れる、業界初のパチンコ台)のプロデュースやテレビ番組の音楽を手がけ,CM音楽のプロデュースをやるようになる。

97年にはJAM広告音楽フェスティバルにてコマソン部門(「マツモトキヨシでお買い物」)、BGM部門(「JRA場内VP」)等各賞受賞。98年には前年からのシリーズ「マツモトキヨシほしがるマミちゃんは)」をプロデュース、ACC音楽(作曲)賞となる。

ミスターミュージック退社後、フリーとしてインディーズレーベル有限会社メディアム所属。翌年ネクストライブ設立。
CM音楽制作を中心に、自社レーベルにてアーティストもののリリースもおこなう。01年に手がけた「ダイキンうるるとさらら(ぴちょんくん)」のCD化のプロデュースも手がけ、10万枚のヒットとなる。更なる飛躍を求め、08年にP-CAMPに参加、現在に至る。

お家芸の歌もの(サウンドロゴ、コマソン)、イメージソングからBGMまで幅広く手がける。
また、海外、国内曲問わず膨大な音楽知識から引き出される選曲を得意とする。

・主なCM代表作品

「マツモトキヨシ(初期作品)」
「ダイキンぴちょんくん」
「JINRO CAN」
「牛乳普及協会(やっぱ牛乳でしょ)」
「アイフル 帰宅篇」
「DMM.COM」
「TOYOTAアルファード(ジャンレノシリーズ等)」
「クラレ ミラバケッソシリーズ」
「エバラ黄金の味シリーズ」
「グリコ ポッキー「LET’S SHARE POCKYシリーズ(二ノ宮和也出演)」
「ドミノピザ シリーズ」
「サントリー 胡麻麦茶シリーズ」
「CCJC ジョージア シリーズ」
「NTT docomo シリーズ」


・近年CM作品
「TOYOTA WAKUDOKI(WORLD ORDER出演)」
「久光製薬 のびのびサロンシップ」
「龍角散 のどすっきり飴」
「JXエネルギー エネオス サービスステーション」
「パナソニック ビエラ」
「花王 ビオレ デオドラントZ」
「サッポロビール 麦とホップGOLD」
「江崎グリコ カフェオレ」
「Cygames グラブル」
「キッコーマン 100周年」 next page

「ジャンボ宝くじシリーズ」
「リフォームステーション」
「ビオレ 新さらさらパウダーシート」
「エプソン エコタンク」
「Canon イオスキス(「KISS ME」アレンジ)」
「CCJC からだ健やか茶W」
「森永乳業 トリプルアタック」

・CDリリース、WEB等プロデュース作品
「オロチョンパ(パチンコ台)」プロデュース
「楽天イーグルス」球団歌
「千の風になって/Yucca」
「もーどーにでもしてー(ダイキンぴちょんくんCMソング)」
「フジヤマッチョ/フジヤマンバ(富士急ハイランドFUJIYAMACMソング)」
「NO PLAN/NO PLAN(「前略露天風呂の上より」「日本全国打上げ音頭」
「SUMMER PLAN/NO PLAN」(「玉職人」プロデュース)
「カフェ・アジア(CM曲中心としたコンピレーションアルバム)」
「マース ウェットフードダイエット」
「Canon iVIS mini スペシャルサイト用」
「toyota 海外用 wakudokiシリーズ(world order出演)」
「極楽湯」 left page

<BACK  TOP